総合治療の症例

総合治療

牧草歯科医院で行われた、実際の総合治療をご紹介します。

ここでご紹介するのはほんの一例です。患者さんによって口腔内の症状は様々ですので、審美治療について詳しい説明をご希望される方は、是非一度当院で無料カウンセリングをお受け下さい。

※症例は随時更新していきます。

総合治療

歯周病・インプラント総合治療

治療前

治療前 治療前 治療前

治療前

 

治療前

 

治療後

治療後 治療後 治療後

治療後 治療後

治療後

この患者さんは、歯科大学付属病院で歯周外科手術を受けたが数年後に再発し、歯周病治療はあきらめてインプラント治療を受けに医科大学病院を受診されましたが、重度の歯周病であるとのことで、歯周病とインプラントの両方を専門にしている医院を受診することを勧められたそうです。当院では歯周組織再生手術、歯周形成外科手術とともに重度の歯周病の歯を抜歯、その後4本のインプラントを入れました。現在は定期検診を行っていますが、大きなトラブルもなく、快適に生活されているとのことです。

定期健診症例

治療前

治療前

治療前

 

治療前

 

治療後

治療後

治療後

この患者さんは、長年開業歯科医院で定期的に検診を受けていたのですが、年々病状が悪化している気がして、当院を受診されました。当院での検査結果では、中等度~重度の歯周病と診断し、中等度の歯周病には専門治療、重度の歯周病の歯は抜歯し、インプラントを勧め、ご了解いただきました。現在は、ごく普通の歯ブラシと歯間ブラシだけで清掃していますが、歯肉からの出血や痛みもなく、快適に食事もできているとのことです。
このように、治療が必要な患者さんに適切な治療をしないまま、いくら定期検診を行っても病状は改善しません。

審美症例

治療前

審美治療症例:術前

治療後

審美治療症例:術後

この患者さん(大学生)は、事故で1本の前歯が脱落、もう1本の歯は残りましたが歯が折れてしまいました。脱落したところはインプラント、歯が折れたところはオールセラミッククラウン(金属をいっさい使わないセラミック製の歯)で治療しました。大学を卒業して、企業の検診を受けた際には、こちらからインプラントをしていますと言わないと先生もわからなかったそうです。費用はオールセラミッククラウンが15万円、インプラントが45万円(外科料金30万円と歯の作製料15万円)となります。

※金額は消費税別です。

総入れ歯患者さんへのインプラント

治療前

審美治療症例:術前

治療後

審美治療症例:術後

審美治療症例:術前


下顎は以前の歯科医院で入れた1本のインプラント(向かって右から2本目)を利用して、5本のインプラントを追加、固定性のブリッジを作りました。
上顎は3本のインプラントに磁石装置を付けて、総入れ歯を固定しています。基本的に総入れ歯は大きければ多きい程安定は良いのですが、違和感は大きくなります。そこで数本のインプラントと磁石装置を使うと、はずれにくく、違和感の少ない入れ歯を作ることができます(この症例では上顎にあたる床(通常ピンク色の樹脂の部分)がほとんどない入れ歯を作ることができました。もちろん、費用もブリッジより安くなります。 この場合の費用は手術料、磁石装置付き入れ歯の作製料全て込みで、120万円~150万円となります。

※金額は消費税別です。