患者さんの声

京都府木津川市在住 60代男性

コンピュータ支援型インプラント手術と手術当日の歯の作製法
私は全ての歯を抜歯し、総入れ歯を使っていたのですが、会話中や食事中に入れ歯がとれて、とても不自由していました。インプラントのことは知っていたのですが、年令を考えると心配で、あきらめていました。友人の勧めで牧草歯科医院のカウンセリングを受けてみると、CTと最新のコンピュータソフトを使用した手術ができれば、大きく歯肉を切ったり、縫ったりせずに現状のままインプラントを入れて、さらにその日のうちに仮歯が入るので、手術当日から入れ歯が不要になると聞きました。実際に手術を受けてみると、1日に上下13本のインプラントを入れて、その日のうちに仮歯が入り、翌日には腫れや痛みもありませんでした。たった1日で入れ歯から解放され、痛みも少ないというのは私にとって夢のような治療法でした。

大阪府枚方市在住 50代男性

静脈内鎮静法(セデーション)による手術
私はとても恐がりな性格で、インプラントは手術が必要と聞いていたのであきらめていました。知人が牧草歯科医院でインプラントと歯周病の手術を受けた話を聞くと、薬で寝ている間に手術してもらえたと聞き、勇気をふりしぼってインプラント手術を受けました。4本のインプラントを上顎に入れてもらったのですが、私が感じた時間は5分ほど、実際には約1時間かかったそうですが全く記憶はなく、とても安心して手術が受けられました。

奈良県奈良市在住 20代女性

交通事故による前歯の脱落
私は交通事故で前歯を3本折ってしまいました。1本はうまく元に戻ったのですか、2本分はインプラントにしなければなりませんでした。かかりつけの医院では、健康な歯を削ってブリッジや部分入れ歯だと言われて、牧草歯科医院を受診しました。結果としては、2本のインプラントで前歯を作りました。友達や家族は、自然な歯並びで、どこが無くなったところかわからないと言ってくれています。

京都市左京区在住 40代女性

私は、若いころから発病するタイプの歯周病と診断されて、数件の歯科医院を受診したのですが、どこも全ての歯を抜いて総入れ歯になると言われました。
日本歯周病学会のホームページの歯周病専門医リストから、牧草歯科医院を知りました。3年半の通院の末、再生治療で10本の歯を残して頂き、13本のインプラントを入れることで、現在では入れ歯ではない快適な生活をおくっています。

通院は1時間程度でしたが、20年以上悩んでいたことを考えると頑張ってよかったと思っています。

京田辺市在住 30代女性

私は若年性歯周炎という特殊な歯周病で大学病院を通院していましたが、一向に良くならず、もう歯を抜いてもいいから、インプラントにしてくださいと言うと、骨が無いからそれも無理と宣告されました。

途方にくれている時に近くに専門医がいるからと知人に勧められ、治療を受けましたが、結果としては、再生治療を受けたので抜歯した歯は5本だけ(10本以上抜歯と診断されていました)でした。その後矯正治療と4本のインプラントを使い、ほとんど自分の歯は削ることなく治療が終了しました。
近くに専門医がいて本当に助かりました。

滋賀県草津市在住 60代女性

私は早くに総入れ歯になって、生活に困っていたのですが、あごの骨が薄いからインプラントは無理だと言われてあきらめていました。
友人の勧めで牧草歯科医院を受診すると、入れ歯でもインプラントを数本入れて磁石をつけると、入れ歯ははずれないし、小さな入れ歯にできますよと説明を受け、治療してもらいました。

今は以前の入れ歯の半分の大きさで、違和感も少なく、何をかんでもはずれないので、少し体重が増えて驚いています。

※感想は患者さんの個人の感想ですので、全ての人にあてはまるとはかぎりません。